<< PCI元社長、二審も無罪=関連会社への支出「合理性」−特別背任事件・東京高裁(時事通信) | main | 「アトラス 迷宮のボルヘス展」妻のマリアさん来日(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


車の下で男性死亡 脱輪から復旧中に病死? 仙台  (産経新聞)

 12日午前3時ごろ、仙台市青葉区川内の市道で、「男性が車の下敷きになっている」と通行人から110番通報があった。宮城県警仙台中央署員らが軽乗用車の下から男性を救出したが、搬送先の病院で死亡が確認された。現場に車が脱輪した跡があり、男性に外傷がないことなどから、同署は脱輪した車を復旧中に病死した可能性もあるとみて、死因の特定を急いでいる。

 同署によると、死亡したのは同市太白区の会社員、石村綾一さん(45)。運転席側の車体裏に頭を入れるような形で、あおむけに倒れていた。軽乗用車は発見時、エンジンがかかったままでギアはバックに入り、運転席側の窓が開いていたという。

 現場の脇にある側溝と、車の左前輪ホイールにこすれた跡があり、遺体に吐しゃ物で窒息した痕跡がみられたことなどから、同署は石村さんが脱輪した車を車道に戻している最中に何らかの発作を起こして死亡した可能性があるとみて家族らから持病や体の変調がなかったかを確認している。

【関連記事】
運転代行の車にはねられ男性死亡 大阪・旭区
線路から16メートル下の地面に飛び降り 東京駅で男性死亡、JR東海社員か
北海道紋別港で岸壁から車が転落 埼玉県の男性死亡か
路上に倒れていた男性死亡 春日部
犬の糞処理で口論、男性突き飛ばされ死亡 男を逮捕

3月下旬に県の検査すり抜け=口蹄疫感染の水牛―宮崎(時事通信)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
連立離脱の覚悟促す声も=社民(時事通信)
「普天間」早期解決、元米国務副長官が強調(読売新聞)
踏切内に乗用車進入、JR川越線9本運休(読売新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • 18:52
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
サイドビジネス
探偵
現金化
ライブチャット
ショッピング枠現金化
借金整理
クレジットカード現金化 還元率
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM